社会とサブカル コラムノート

社会哲学と生命倫理を軸に、社会批評とサブカルチャーコラムをただ思うがままに書きたいです。

メディア論

貧困問題の報道に関する雑感

NHKニュースで、8月18日に子供の貧困の現状を訴えるイベントが横浜市で開催についての記事化された。 その中に出てくる専門学校への進学をあきらめた女子高生をめぐり炎上している。母子家庭で、彼女自身もアルバイトして生計を立てている一方で2万円の画…

フジテレビの石田純一特集を見ての雑感~芸能人の政治活動の自由について~

8月10日になんとなく「バイキング」を見ていて、今週の石田純一をやっていた。この特集を水曜日に、3週にわたりやっているそうだ。 正直内容については、流し見をしていて覚えていないが、東尾理子をゲストに呼び、石田純一のブログをひな壇の芸能人たちがあ…

『図書館戦争』シリーズを読み、表現の自由について考える

私が『図書館戦争』シリーズで一番印象が残ったのは、『図書館戦争』の142ページ、柴崎のセリフより『「結局のところ何かの性にしておちつきたいのよね、こういうのって。犯人はあの本のせいで歪んだ、この映画に影響されて犯行に及んだって。理由付けして原…

薬物問題と報道

最近、元プロ野球選手が覚せい剤所持で逮捕というニュースをよく見る。 その報道は、元プロ野球選手の人生を振り返るもの、プロ野球選手関係者、こころの闇といった報道が目につく。 その選手は、甲子園を沸かせて、プロに入ってもスター選手であり続けた。 …

軽減税率をめぐるメディアの問題点

今、この記事に書いている1時間前に、自民党と公明党の間に、2017年の消費税10%アップの時に、軽減税率を導入し、それが生鮮食品と加工食品を含めることが決まった。必要な財源は、1兆円規模だという。 参考文献: 軽減税率、加工食品も=外食めぐ…